口座凍結の理由

口座凍結される理由ということでお話していきたいとおもいます。

口座凍結される理由なんですけども認められていないツールを利用しているつまり公式ではない自動売買ツールやバイナリーオプションを使用しることでFX業者さんの規約に違反しているので口座凍結されます。

商材系注意と書かれているものをよく目にしますがそういった情報商材が売られている場合認められていないので使用しているとFX業者の方が見つけて口座凍結されます。

次は大口でスキャルピングトレードしすぎってことです。

1日に何百回とか手動でやっていても基本的にはツールを使っていることを疑われます。

手動でその何百回しかも利益を出しているというのはちょっと怪しいのでツール使っていないとしてもフルカバーすることあるいはマリー取引ができないです。

なのでもしも大口で高速でスキャルしたいという方はスキャル歓迎業者もしくはNDD業者っていうところを利用するのがいいいかと思います。

次は勝ち過ぎたらダメなのかという話なんですけどもこれも業者がすべて注文を飲んでいる場合、顧客は勝手に負けるんでそれが業者の利益になるただその中で勝ちつで受けるトレーダーは厄介な存在です。

なので何か難癖をつけて口座凍結をしてしまいます。

そして広告にバンバン広告出して新しい顧客を入れているそしてその顧客に負けてもらうことで自社の利益にするということです。

対処法なんですけど基本的に諦めるしかありません。

口座凍結されたところわざわざでグレームしてまた利用したいと思いますか。

ただお金出勤できないにことになったら大変問題ですけども、ちゃんとした業者を使っている限り口座凍結されてなおかつお金も言い出せないということはまずありえないかなと思います。

もしそんなことがあれば金融庁に連絡して苦情言いましょう。

FX業者は多数あります。

ネットで調べてもたくさんあります。

結論しっかりと調べたうえならばどこでも大丈夫だと思います。

例えば数億円稼げる腕前があるんであれはわざわざそこにこだわる必要はないかなと思います。

もしもどうしてもそこ使いたいんだったらそんだけ買ってるんであれば法人を設立して法人の方へ口座を開設を申し込んでみるということです。

審査通るかどうか分からないですけれどもだいたいそうです。

300万円ぐらいの資本金があれば審査登録可能性が出てくるかなと思います。

最後に大口注文がたなとこれはスキャルピング管理やの業者を選ぶのが重要です。

おすすめの記事